空色散歩 ~旅写真日記~

世界の空と世界の街がテーマの、空色な旅写真ブログ。+世界遺産の旅写真も+

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

上信電鉄で巡る世界遺産 『富岡製糸場』

世界遺産 『富岡製糸場と絹産業遺跡群』


今、日本で一番新しい世界遺産 『富岡製糸場と絹産業遺跡群』
その富岡製糸場へは、同製糸場と縁が深い上信電鉄を使うのが便利!


上信電鉄 富岡製糸場
≪上信電鉄 高崎駅≫ 世界遺産 『富岡製糸場』への案内版


「富岡製糸場」への行き方

東京からだと、まずは上野から高崎までJR高崎線の普通列車で約1時間50分。

さらに高崎駅で乗り換えて、上信電鉄高崎駅から、かわいい2両編成の
ローカル電車に揺られること40分、上州富岡駅下車。

そして、世界遺産登録にあわせて駅舎の建替工事が進む上州富岡駅から
徒歩約10分で世界遺産「富岡製糸場」の正門前に到着します。

上信電鉄は1時間に1~2本の運行なので、事前に時刻を調べておくと
効率よく移動ができますね!


そして、世界遺産「富岡製糸場」見学後は、上信電鉄ですぐに高崎に戻るもよし、
さらに進んで「荒船風穴」のある下仁田に向かうもよし。

ただし、「富岡製糸場」と一緒に世界遺産に登録される「荒船風穴」
駅からちょっと遠いようですが…


世界遺産「富岡製糸場」の見学には、全国的にも少なくなった
ローカル電車 上信電鉄で旅するのがおススメです。



にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 世界遺産 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 空色散歩 ~旅写真日記~ |




                  

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。