空色散歩 ~旅写真日記~

世界の空と世界の街がテーマの、空色な旅写真ブログ。+世界遺産の旅写真も+

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

カンボジア・アンコールエアー(Cambodia Angkor Air:K6)

カンボジア・アンコール エアー
≪カンボジア・アンコール エアーの軽食≫


カンボジアの航空会社として2009年に運航を始めた
カンボジア・アンコール エアー(Cambodia Angkor Air)

出資比率は、カンボジア政府51%、ベトナム航空49%とカンボジア王国
ナショナルフラッグキャリアとしては微妙な出資比率となっています。

そのため、航空会社としては実質、ベトナム航空(VN)の子会社。
機体塗装や機内サービスなど随所にベトナム航空の影響がみられます。

また、ベトナム航空とのコードシェア便だけでなく機材繰りの関係なのか、
K6便を運休して同時刻にVN臨時便を運行して振り替えるといった
フライトも行われています。

2012年には、これまでバンコクエアウェイズ(PG)の独占路線だった
バンコク-シェムリアップ線に進出。

カンボジア・アンコール エアーの機内誌によると、
今後も東南アジア各地に就航路線を広げるようです。

今回、カンボジア・アンコール エアーバンコク-シェムリアップ線に
乗る機会がありました。搭乗した時点ではまだ2往復の運行。

今回搭乗したK6 700便(シェムリアップ⇒バンコク)は、
ATR72という60席程度の小型プロペラ機。

同じく区間を運行するバンコクエアウェイズと同じ機種です。

1時間程度のフライトですが、国際線ということもあり
軽食のサービスもあります。

機種も機内サービスも同等なので、乗ってしまえば
どちらも一緒かもしれませんね。

でも、せっかくなので私はカンボジアの航空会社に乗りたいです。

カンボジア・アンコールエアー ホームページ




にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ

関連記事
別窓 | カンボジア | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<カンボジア・アンコールエアーの機内食 | 空色散歩 ~旅写真日記~ | 虹色のアンコールワット | カンボジア シェムリアップ>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 空色散歩 ~旅写真日記~ |




                  

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。